読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

070-980認証試験、70-411日本語トレーニング資料

 

なぜ弊社は試験に失敗したら全額で返金することを承諾していますか。弊社のMicrosoftの070-980認証試験ソフトを通してほとんどの人が試験に合格したのは我々の自信のある原因です。Microsoft070-980認証試験は、ITに関する仕事に就職している人々にとって、重要な能力への証明ですが、難しいです。だから、弊社の専門家たちは尽力してMicrosoftの070-980認証試験のための資料を研究します。あなたに提供するソフトはその中の一部です。

070-980試験番号:070-980認証試験
試験科目:「Recertification for MCSE: Server Infrastructure」
最近更新時間:2016-10-26
問題と解答:445

>> 070-980認証試験

 
70-411日本語試験番号:70-411日本語トレーニング資料
試験科目:「Administering Windows Server 2012 (70-411日本語版)」
最近更新時間:2016-10-26
問題と解答:218

>> 70-411日本語トレーニング資料

 

最も早い時間で簡単にMicrosoftの70-411日本語トレーニング資料に合格したいですか。JapanCertを選んだ方が良いです。JapanCertは長年の努力を通じて、Microsoftの70-411日本語トレーニング資料の合格率が100パーセントになっていました。うちのMicrosoft70-411日本語トレーニング資料を購入する前に、一部分のフリーな試験問題と解答をダンロードして、試用してみることができます。無料サンプルのご利用によってで、もっとうちの学習教材に自信を持って、君のベストな選択を確認できます。

JapanCertのMicrosoftの070-980認証試験は最高のトレーニング資料です。あなたはIT職員としたら、JapanCertはあなたが選ばなくてはならないトレーニング資料です。JapanCertのMicrosoftの070-980認証試験は絶対に信頼できるもので、IT認証を受ける受験生を対象として特別に研究された問題と解答に含まれているう資料です。 Microsoftの070-980認証試験に受かるのはIT職員の皆さんの目標です。JapanCertの合格率は信じられないほど高いです。JapanCertはあなたの成功にずっと力を尽くしています。

煩わしいMicrosoftの070-980認証試験で、悩んでいますか?悩むことはありません。JapanCertが提供した問題と解答はIT領域のエリートたちが研究して、実践して開発されたものです。それは十年過ぎのIT認証経験を持っています。JapanCertのMicrosoftの070-980認証試験の試験問題と解答は当面の市場で最も徹底的な正確的な最新的な模擬テストです。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/70-411J.html

NO.1 あなたのネット ワークが contoso.com という名前の Active Directory ドメ゗ンが含まれ
ています。すべてのサーバーは Windows Server2012 R2 を実行しま す。
ドメ゗ンはネットワークポリシーサーバーのサーバーの役割と゗ンストール、 リモートゕク
セスサーバーの役割が Server1 という名前 のサーバーが含まれています。 ドメ゗ンは RADIUS
サーバーとして構成されている Server2 とい う名 前のサーバーが含まれています。
Server1 が外部ユーザ ーへの VPN ゕクセスを 提供します。
あなたは Server1 への VPN 接続がすべ て Server2 上の RADIUS サーバ にログ゗ンしていること
を確認する必要があります。
あなたは何を実行する必要がありますか。
A. Set-RemoteAccessAccounting -AccountingOnOffMsg Enabled -AccountingOnOffMsg Enabled
B. Set-RemoteAccessAccounting -EnableAccountingType Inbox -AccountingOnOffMsg Enabled
C. Add-RemoteAccessRadius -ServerName Server2 -AccountingOnOffMsg Enabled -SharedSecret
"Secret" -Purpose Accounting
D. Add-RemoteAccessRadius -ServerNameServer1 -AccountingOnOffMsg Enabled -SharedSecret
"Secret" -Purpose Accounting
Answer: C

70-411日本語勉強方法

NO.2 あなたのネット ワークは Server1 、Server2 、Server3 、およ び Server4 という名前 の 4
つのネットワークポリシーサーバー(NPS ) のサーバーが含まれています。
Server1 が Group1 と いう名前のリモート RADIUS サーバーグループに接続要求を転送する
RADIUS プロキシとして構成されています。
あなたは Server2 とサ ーバ 3 が接続要求を受け取ることを確認する必要があります。 Server2
と Server3 の両方が使 用できない場合、Server4 は接続要求を受信 する必要があります。
どのようにして Group1 を構成する必要がありますか。
A. Server2 と Server3 の 優先順位を 10 に変更 します。
B. Server2 の優先順位 を 10 に変更します。
C. Server2 と Server3 の 重みを 10 に変更しま す。
D. Server2 の重みを 10 に変更します。
Answer: B

70-411日本語キャッシュ 70-411日本語テキスト

NO.3 あなたのネット ワークが adatum.com という名前の Active Directory ドメ゗ンが含ま れ
ています。
ネットワーク管理者はグループポリシー中央ストゕを作成します。
中央ストゕを作成したら、 あなたは新しいグループポリシーオブジェクト (GPO) を作成 す
るときに、GPO はどんな管理用テンプレートが含まれていないことを発見します。
あなたは管理用テンプレートが新しい GPO に表示されていることを確認する必要がありま
す。
あなたは何をすべきか。
A. 新しい GPO の委任 設定を変更します。
B. グローバルカタロ グサーバーとしてのすべてのドメ゗ンコントローラを構成します。
C. Group Policy Creator Owners グループにユ ーザーゕカウントを追加します。
D. %Windir %Policydefimtions からフゔ゗ルを 中央ストゕにコピーします。
Answer: D

70-411日本語サンプル 70-411日本語技術試験

NO.4 あなたは contoso.com という名前の Active Directory ドメ゗ンのネットワーク管理者
す。
あなたは Windows Server2012 R2 を実行する Server1 という名前のサ ーバーを持っています。
Server1 は DHCP サーバーのサーバーの役割と゗ンストールされたネットワークポリシーサ
ーバーの役割サービスを持っています。
あなたは Server1 です べての DHCP スコープ でネットワークゕクセス保護(NAP )を有効 に
します。
あなたはすべての NAP 非対応の DHCP クラ゗ ゕントに適用される DHCP ポリシーを作成する
必要があります。
DHCP ポリシーを作成するときに、どの基準を指定する必要があ りますか。
A. ベンダークラス
B. ユーザークラス
C. リレーエージェン ト情報
D. クラ゗ゕント識別子
Answer: B

70-411日本語基礎問題集 70-411日本語ソフト版